ネットで稼ぐ方法

フリマアプリのメルカリで稼ぐ方法


メルカリについて

3分でかんたん出品
多彩な支払い方法(クレジットカード/キャリア決済/コンビニ/ATM)
お金のやりとりはメルカリが仲介し、商品が届いてから出品者に振り込まれるので安心です。

メルカリ
https://www.mercari.com/jp/

出品料・会員登録料・月会費・カード手数料は一切かかりません。
ただし、出品したものが売れた場合は、手数料が掛かります。
(販売額の10%です。)

タダで手に入るメルカリで売れるもの43選



メルカリとヤフオクの年齢層は?

メルカリ・・・ほとんどが主婦と学生。小学生から大学生くらいまで幅広い。
       コンビニ払いができるので小・中学生も使えると思います。

ヤフオク・・・成人男性、主婦が多い。小中学生は余り使用してません。

何をメルカリで売ればいいのか

メルカリは服、スマホ周辺機器、ハンドメイド、化粧品、ゲーム、チケットなど

ヤフオクは良い物は価値がどんどん上がっていきます。ヤフオクでは、楽器、PC関係、家具、などを売りましょう化粧品やスマホ関係などでは圧倒的にメルカリのほうが売れるでしょう。

身の回りの不要なものを販売
これが一番良いと思います。特に初心者はこれをやると良いでしょう。


相場より安く仕入れて転売する
私はこれも行っています。これは最後のほうに説明させていただきます。

ちょうどいい値段のつけ方。

メルカリは服、スマホ周辺機器、ハンドメイド、化粧品、ゲーム、チケットなど

ヤフオクは良い物は価値がどんどん上がっていきます。ヤフオクでは、楽器、PC関係、家具、などを売りましょう化粧品やスマホ関係などでは圧倒的にメルカリのほうが売れるでしょう。

身の回りの不要なものを販売
これが一番良いと思います。特に初心者はこれをやると良いでしょう。


相場より安く仕入れて転売する
私はこれも行っています。これは最後のほうに説明させていただきます。

出品商品の写真は?

こちらはスマホのカメラで良いでしょう。明るい場所で撮ったり、
光るものなら暗めの場所で撮ったりくらいのことは考えて写真を撮りましょう。
見にくいものや商品の状況がわからないものは×です。


このような光の加減も大事です。


清潔や綺麗に見えるものと汚くみえるものでは綺麗なほうを売れやすい。
また、商品に傷などがある場合はその部分が見えるようにして写真を撮りましょう。

説明文の書き方

説明文は詳しく、分かりやすく書くことが大事です。
たとえばpcマウスであったら、コードの長さや重さ、メーカー
また、サイドボタンがついてる、ドライバが必要など
細かく書きましょう。
メリットを多めに書き、デメリットは本当に伝えなければならないことだけ。(傷ありなど)

商品説明欄に、検索されるようなワードを入れておくと良いです。

値下げ交渉の対応

値下げを断る場合
「〇〇様
 コメントありがとうございます。
 ご希望に添えず申し訳ありませんが
 先程出品したばかりなので、
 しばらくはこの金額で様子を見たいと思います。

了承する場合
「〇〇様
 コメントありがとうございます。
 送料込みで〇〇◯円まででしたら、
 対応させていただきます。」

メルカリでの転売

転売をするには安く商品を仕入れなければいけません。
そして売れるような商品を仕入れなければいけません。
具体的な方法で紹介します。

中国から安く仕入れる

安く仕入れるには、アリババとタオバオは無くてはならない存在です。

この2つほど商品が揃っているところは間違いなくないです。

しかも基本卸業者が使うECサイトなので驚くほど安く買うことができます。

アリババ

世界最大級のBtoBサイト

アリババ
https://japanese.alibaba.com/

アリババは中国の企業が買い付けを行うサイト【BtoB】ですので、価格は安い傾向にありますが、ロットが大きくなりがちです。

しかしアリババも、中国人の代行パートナー次第では、値段やロットは交渉してもらえるので、積極的に価格交渉を行うように依頼してみてください。

アリババは購入数量により単価が変動するシステムがもともと組み込まれていますが、買い付け数量が基準に満たなくても、安くなることはありますし、中国国内送料も無料になることが多いので、代行会社に価格交渉を積極的に依頼してみてください。

例えば300個以上40元の表示でも、交渉次第では10個で40元になることもあるということです。国内送料に関しては無料になるケースもあります。

モンスター企業に成長したアリババも1999年杭州のアパートの1室からジャック・マーさんと18人の若者でスタートさせてます。

社名である「アリババ」という名前を思いついたときは、サンフランシスコのストリートでかたっぱしから声をかけて感想を聞いたそうです。

みんなアラビアンナイトの物語は知っていて、しかも"A”から始まる名前であれば、リストの上にくるので「これだ」と思ったそうです。

さて話を元に戻します。

アリババは中国の企業が買い付けを行うサイト【BtoB】ですので、価格は安い傾向にありますが、ロットが大きくなりがちです。

しかし前述した通り価格やロット交渉は可能なので、できる限り安く手に入れる努力は怠らないでください。
 
輸入ビジネスをする上で「アリババ」を利用するメリット/デメリット

メリット

タオバオ、天猫に比べて、安い商品が多く存在している
商品のオリジナル化、OEMも視野に入れた購買戦略が立てられる
 
デメリット

レスポンスが悪いショップが数多く存在する。
販売だけに特化しているタオバオは、お客様目線で素早く反応してくれるショップもありますが、1688.com(アリババ)の工場直営店ではやはりメインは生産活動になっている為、このようなことが起こります。

タオバオ

中国輸入と言えば一番知られているサイトがこの淘宝(タオバオ)です。

タオバオ
https://chinamart.jp/

正式名称は淘宝網(タオバオ ワン)といい、略してタオバオと呼ばれています。

タオバオ(淘宝网)は、アリババグループが創立した中国最大のネットショッピングサイトです。

現在中国のネットショッピング市場は年間6兆円に達しており、その内80%以上がタオバオで取引されています。

タオバオは、CtoC(個人対個人)とBtoC(企業対個人)の2部門に分かれています。

BtoC(企業対個人)は楽天やamazonに近いものをイメージしていただけたらわかりやすいかと思います。
“淘宝(Taobao)”には、“見つからない宝物はない、売れない宝物はない”というコンセプトがこめられています。

タオバオが扱う商品は、アパレル、玩具、アクセサリー、電化製品、化粧品、雑貨等で、扱い商品は10億点以上あるとも言われ、“タオバオにないものはない”と言われているくらい商品の種類が豊富です。
現時点で発表されている流通総額はなんと50兆円超。

日本アマゾンの流通総額は約1.5兆円と言われていますから、それと比べても約30倍以上タオバオのほうが流れているお金と商品量が多いということです。

そんな世界最大級のモンスター市場からお宝を探すわけですが、注意も必要です。

輸入ビジネスをする上で「淘宝(タオバオ)」を利用するメリット/デメリット

メリット

小ロットで購入できる
品数がとにかく豊富

デメリット

アリババと比べてタオバオは下流に位置するため、商品価格がアリババよりも高い

個人の方も出品してるため、質・量ともに不安定な店舗も数多い

個人の出店者は、質の悪い商品を扱ってたり、すぐ品切れになったりするケースも多いです。

また無在庫販売者もいるため、購入する際は店舗評価をよくチェックしないと、代行会社にお金を払ったものの買えなかったり、不良品をつかまされたりと痛い目にあうこともあります。

タオバオは商品点数が多いので、リサーチでは必ず見ると良いと思いますが、商品が見つかったら、必ず上流の工場やメーカーから直接購入することをお勧めします。

タオバオのメリットの一つに小ロットでも購入できるというものがありますが、アリババでも、中国人のパートナー次第では、値段やロットを交渉してもらえるため、それほど問題ではありません。

サンプルなどを仕入れて売る

これは限りがあると思いますが、配られたり、電話で資料請求した化粧品のサンプルをセットにして売ったり。

懸賞に応募して当たったものを売るのもいいです。

amazon×メルカリで簡単に稼ぐ

amazonからギフトで直接送ることが最近は禁止されています。

しかし上記には叶わないが、1回家に仕入れてから梱包しなおして売っても1個につき送料模型産して2000円以上の利益が得られることもあります。

タイムセールなどを利用して仕入れるのもいいでしょう!

やはり売れるのは電化製品

メルカリでゲーミングマウスを探してみると、3000円くらいが多い。

そこで輸入したゲーミングマウスを2500円で売るとします。

そこまで性能を気にしてない人や、光るのにあこがれている方は買うと思います。

仕入れ先

 Amazonプライム

Amazonプライムは、年間プラン3,900円(税込)または月間プラン400円(税込)で、迅速で配送無料等が受けられます。 

 Qoo10(キューテン)

インターネット通販サイトQoo10(キューテン)。最新トレンドファッションからコスメ、デジタル、食品まで激安価格で品揃えも豊富です。

 AliExpress(アリエクスプレス)

中国製の低価格の自動車用品・アクセサリー、コンピューター機器、ファッション、美容・健康用品、家庭・ガーデニング用品、玩具、スポーツ用品、 結婚式用品のオンラインショッピング。 

 NETSEA(ネッシー)

仕入れ・卸・問屋のNETSEAは小売店が問屋(卸会社)から商品を仕入れることができる、
会員登録無料のサイトです。 

メーカー、問屋、卸会社などのサプライヤーが取扱商品についての情報や卸売の価格を掲載しております。 

 ふるせる!

ふるせる!はNETSEAのように様々な お店が入っているわけではなく、 1つのお店が商品を販売 している形態です。 商品数はNETSEAに劣りますが、 商品は全て購入者の元へ 直送することが可能な会員制オンラインショップです。

相場検索

 オークファン

オークションやショッピングの商品価格の確認ができて、過去10年間のオークション落札価格・情報を網羅している唯一の相場検索サイトです。




Copyright (C) 情報屋仕事人. All rights reserved.
inserted by FC2 system